滋賀のめぐみ

滋賀県大津市発【エコロはるちゃん】は、野草茶・黒豆菓子を専門とする滋賀県の豊かな厳選した産物を中心にここでしか味わえない〈おいしいもの〉を作ることを目指し誕生したお店です。体に良く、食材へのすべてのこだわり、どんな小さな食材もクオリティの高さを問いながら探し求め、滋賀県産丹波黒豆をお菓子にした黒豆菓子、伊吹山のどくだみ、黒豆、麦など滋賀にこだわった材料でブレンドした野草茶、その他の商品も手がけています。口コミから広まった野草茶、雑誌や新聞などで紹介されました滋賀県産麦茶、黒豆菓子もTVでの紹介、全日空(ANA)国際線での採用、最近では賞も数々頂くことになりました。

滋賀県産黒豆菓子【百福豆】

商品イメージ
江戸時代様々な物と人が行き交う大津の賑わい振りであった『大津百町』の生み出した素材や歴史、文化、技術などに深くかかわりを持ち「百の福」が感じられる高い品質であると認められた逸品とした、「大津百町百福物語」ブランドとして、当店黒豆菓子を「大津百福豆」として商品を販売しております。低温熱風焙煎にて風味、うま味を閉じ込めた煎り黒豆を使用した10種以上のお味を用意しております。また、夏場以外は大変人気の添加物なしの滋賀県産丹波黒甘納豆、チョコレートやお茶とコラボをした商品も作っております。

滋賀県伊吹産どくだみ入り 【野草茶】

商品イメージ
【野草茶】10種類の滋賀周辺の逸品の材料(ウーロン以外)を現地調達し、独自のブレンドでどんなシーンでも飲んでいただけるお茶に仕上げました。急須・煮出し・冷やす・お茶漬けも・水筒に、ブレンドの配合に5がかり。野草の味に隠し味の決め手となる、配合に5年費やした台湾高級ウーロン茶が味を引き締めています。野草だけの「近江ぎっしり茶」の商品も作っております。

滋賀県湖東平野産【麦茶】

商品イメージ

滋賀県は全国有数の麦の生産地。近畿でナンバーワン!琵琶湖の東に広がる広大な湖東平野の大地で育った大麦を低温の熱風焙煎し、国産大麦とのブレンドで香ばしく爽やかな甘みの麦茶に仕上げています。熱くても美味しいです。夏場は、冷やして。二度出しできます。この味の麦茶は他にないということで一年中通してリピーター率6割以上の麦茶です。

新着情報

2018年12月05日
年末年始の休業のご案内
2018年06月16日
送料改定について
2018年03月30日
内閣府後援「2017年度ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」お取り寄せ部門銀賞
2017年10月28日
東京日本橋「ここ滋賀」 明日オープン
2017年07月07日
ホームページをリニューアルしました。
» 続きを読む